【アップデート告知】オクトパストラベラー大陸の覇者Ver1.0.1|アップデート内容のまとめ

2020年11月11日

こんにちは、アンディです。

オクトパストラベラー大陸の覇者の新しい告知が来ました。

前回ハンイットが追加キャラクターとして実装されましたが、その時はVer〇.〇.〇という刻みがなかった為、実質Ver1.0.0の追加アップデートのようなものだと思いました。

今回は、新キャラクターの他にも追加される要素があるみたいなので内容を確認していきたいと思います。

オクトパスとトラベラー大陸の覇者のアップデート記事まとめ

オクトパストラベラー大陸の覇者のアップデート告知一覧(※編集中)

新キャラクター

追加される新キャラクターには盗賊の”ヒースコート”と狩人の”ナール”が追加されます。

それぞれ簡単な紹介PVも公開されました。

ヒースコートの紹介PV

ナールの紹介PV

新キャラはラディカのアナザースタイルです!スタイル名はフォルトゥーナ。
11月10日に実装予定です。

追加される導き

新キャラクターとなる「ヒースコート(星4~星5クラス)/ナール(星3~星4クラス)」の2人がピックアップされた導き(ガチャ)が追加される。

同時に1人1回限定となるが、有償ルビー150個でヒースコートとナールがピックアップされたガチャの十連を行うことができる導きも同時に開催されるようだが、おそらく通常の十連よりもルビーが半分で済むというだけで星5確定はなし、ピックアップ確率も上記のガチャと同様と思われる。

実施期間は2020年11月12日(木)17時~2020年12月14日(月)11時59分まで

また、ヒースコートとナールが仲間に加わることで、新しいトラベラーストーリーも楽しむことができる。

タウンアップデート

タウンアップデートとは、各タウンのクエストやコンテンツの追加、フィールドコマンドの更新を行うもの。

具体的に今回更新されるのは以下の内容。

ヴァローレのトラベラーストーリー追加

  • デヴィン
  • ペレディール
  • ルーセッタ
  • ノエル

エンバーグロウのトラベラーストーリー追加

  • クレス
  • マイルズ
  • ロディオン
  • シェルビー

新クエストの追加

サイドストーリー「上級討伐への道」(ヴァローレ編/エンバーグロウ編)の追加

該当タウンの宿屋にいる討伐イリア発注NPCに話しかけることで受注可能。「上級討伐への道」は該当地方の「討伐依頼」をクリアすることで発生する。

新フィールドコマンド

  • 「ヴァローレ」、「エンバーグロウ」の一部NPCに「さらに聞き出す」を追加
    • ※そのタウンの「上級討伐への道」クエストを受注後に「さらに聞き出す」を行えるようになる。
  • 「ヴァローレ」、「エンバーグロウ」に特定条件で出現するNPCを新たに追加

上級討伐依頼(ヴァローレ/エンバーグロウ)の追加

「上級討伐依頼」とは「討伐依頼」の高難易度となる。今回追加される上級討伐依頼は以下の2つ。

  • 上級討伐依頼:ヴァローレ(推奨Lv.68)
  • 上級討伐依頼:エンバーグロウ(推奨Lv.66)

公式から名言されている上級討伐依頼の特徴は次の通り。

  • 獲得できる導石の量は討伐依頼と同じ
  • 新たなアクセサリーが追加
  • 敵を倒した際に得られる経験値や経験値のナッツを多く獲得できる

受注には該当するタウンのサイドストーリー「上級討伐への道」をクリアする必要がある。

また、上級討伐依頼の受注には「上級受注書」が1枚必要となり、毎日午前4時に1枚回復する。最大7枚まで所持可能で、1日1枚までルビーでの購入が可能となる。

まとめ

今回のアップデート情報は以上になります。

新しい星5クラスのキャラクターについては、前作の主人公の1人であるハンイットが早々に実装され、次回以降の新キャラはどうなるんや??と思っていたらまさかのヒースコートで驚いています。(ヒースコートは前作の主人公の1人であるテリオンのシナリオに関わってくるキャラクターです。)

大陸の覇者は世界観の時系列の関係上、前作の主人公全員を出すのは難しいのでは?と思っていたのですが、主人公達のシナリオに関連したキャラクターが出ると判明したので、前作からけっこういろんなキャラクターが実装されそうだなと思いました。

また、他にも星4キャラクターのトラベラーストーリー(序章)の追加や、上級討伐依頼の追加など、若干高難易度と呼べるコンテンツも追加されました。

このあたりの更新は先日公開された直近のロードマップの内容は概ね予定通りなので、月末にも同じような更新がありそうです。

12月には早くも新章が追加予定なので私も早く現時点で実装されているストーリーをクリアしたいと思います。