【大陸の覇者/攻略メモ】1日1回/有償限定「巡り会う旅人たち」は引くべき?途中結果も公開(追記)

2020年11月6日

こんにちはアンディです。

今回は大陸の覇者で実施されている1日1回/有償限定の「巡り会う旅人たち」の導き(ガチャ)は引くべきか考察したいと思います。

大陸の覇者のリリース開始直後、96時間限定で星5クラスのキャラクター1人確定する有償限定のガチャがあったのですが、既に開催期間が終了している為、現在、有償限定で引くことができるガチャは、今回紹介する1日1回引くことができる「巡り会う旅人たち」のみになります。

初めに結論からお話すると、普段大きな金額を課金できない方や、のんびり星5クラスを集めながらゲームを進めていきたい方にはオススメではあると思います。

その理由についてガチャの仕組みと実際のガチャの結果を踏まえて考えていきたいと思います。

他のガチャとは異なる仕組み

今回紹介している1日1回/有償限定「巡り会う旅人たち」の仕様についてご存じない方の為に簡単に使用を説明します。

1日1回/有償限定「巡り会う旅人たち」は、その名の通り、”1日1回しか引くことができない”且つ、”ガチャを引くために必要なルビーは有償のみ”という仕様になります。

特定のキャラクターがピックアップされているということはなく、キャラクターの排出率については、「定常/巡り会う旅人たち」と同じになります。

また、30回引くことで「歴戦の聖導印」というアイテムが1つ入手でき、この「歴戦の聖導印」を使用することで星5クラスのキャラクターとランダムで1体出逢うことができます。

つまり、1日1回/有償限定「巡り会う旅人たち」 は実質30回で星5クラスのキャラクターを確定で1体入手できるガチャというわけです。

ただし、星5キャラクターが保証されている分、ゲーム内で無料で入手できるルビーでは引くことができず、あくまでもお金を払って購入したルビーでしか引くことはできません。

星5確定までにいくらかかる?

導き30回を有償で引く際に必要ルビーは300個となっています。

どのプランのルビーを購入するかにもよりますが、大体3,000円~5,000円かかります。

この金額で星5クラスのキャラクター1体保証という点はソシャゲ界隈では割と一般的な数字ですが、できれば30回引いている間にもう1体くらいは出逢えると嬉しい数字ではあります。

1~10回までの結果

管理人は大陸の覇者リリース初日からこのガチャを始めており、ちょうど10日間(10回分)が終わりました。

その結果は以下の通りです。

▼星3クラス

  1. ホセ×2
  2. キャロル
  3. ペニー
  4. テリー
  5. ディエゴ

▼星3クラス(星4クラスへの昇格あり含む)

  1. バラッド
  2. ジークリット
  3. シェルビー

▼星4クラス(星5クラスへの昇格あり含む)

  1. アシラン

というわけで10日間の結果は星5クラスのキャラクターには出逢えませんでした。

※まだ途中経過なので、残り20回の結果も後日追記したいと思います。

11~20回までの結果(追記)

▼星3クラス

  • 排出なし

▼星3クラス(星4クラスへの昇格あり含む)

  • イリス
  • デヴィン
  • アズライト

▼星4クラス(星5クラスへの昇格あり含む)

  • ミロード
  • カルツ
  • ファビオ
  • ペレディール
  • イリス
  • ソフィア

▼星5クラス

  • テオ

20日目にして星5クラス来た!!!

テオはすでに出逢えていますが、導石を獲得して上限突破が出来るので問題なしです!

他にも星5クラスに昇格するキャラクターが2体出たり、星3クラス止まりのキャラクターが1体も排出されなかったなど、10回までの結果と比較するとかなり良い結果となりました。

キャラクターの提供割合の比較について

1~10日間の排出結果をまとめると以下のような結果になりました。

  • 星3クラス・・・90%
  • 星4クラス・・・10%
  • 星5クラス・・・0%

次に今回の導きの各クラスの提供割合は以下のようになっています。

  • 星3クラス合計・・・78%~80%
    • 星4クラスへの昇格なし:約38~40%(1.58333…%×24人)
    • 星4クラスへの昇格あり:約40%(1.250%×32人)
  • 星4クラス合計・・・20%
    • 星5クラスへの昇格なし:約18%(0.56250%×32人)
    • 星5クラスへの昇格あり:約2%(0.25000%×8人)
  • 星5クラス合計・・・2%
    • 0.250%×8人

改めて提供割合に対して排出結果の数値を比較すると妥当な結果ですね。

ソシャゲのガチャなので星5クラスの排出率は100回引いて1体も出逢えない確率がそこそこあるので10回で夢をみたのは甘かったです(笑)

▼ここから追記

1~20日間の排出結果をまとめると以下のような結果になりました。

  • 星3クラス・・・60%
  • 星4クラス・・・35%(星5クラスへ昇格するキャラクター2人含む)
  • 星5クラス・・・5%

20日まで終えたところで、ここまでの排出結果と提供割合を比較するとけっこう上振れした結果となりました。

たぶん残り10回で星5クラスがもう1人出ることは考えにくいので、最終的には排出結果と同じくらい結果に落ち着きそうです。

▲追記ここまで

引く価値はあるか?

冒頭でもお伝えした通り、30連(約3,000円前後)で星5クラスのキャラクター確定はありがたい仕組みなので、大陸の覇者初心者の方や大きな金額を課金できない方、のんびり星5クラスを集めながらゲームを進めていきたい方にはオススメではあると思います。

ただし、1日1回限定なので星5クラスのキャラクター確定までに1ヶ月かかってしまう点と、出逢える星5キャラクターがランダムになってしまうのはマイナス点ではあります。

加えていうと、先日実装されたハンイットのような今後実装されていく新キャラクターがこのガチャの排出結果に追加されるかは今のところ名言されていません。

その為、1日1回/有償限定「巡り会う旅人たち」を引き続けていくかどうかは、自分が出逢えている星5キャラクターの数や、今後実装されていいく新キャラクターの追加情報などを踏まえて判断していく必要がありそうです。