【アナデン攻略メモ】古代ゼルベリア大陸(晶)の解説|立ち回りが分からない人向け

2021年1月3日

こんにちは、アンディです。

今回は先日実装された外典「剣の唄と失楽の翼」の第8話クリア後に実装される新アナザーダンジョン「古代ゼルベリア大陸(晶)」についての話です。

外典に関連するアナザーダンジョン2つ目となりますが、周回目的は古代ゼルベリア大陸(雷)と大きく変わらないので、周回パーティと合わせて簡単にまとめたいと思います。

古代ゼルベリア大陸(晶)の周回目的

まずは古代ゼルベリア大陸(晶)を周回する目的について。

大きく分けて3つあります。

  1. 配布キャラクター「クラルテ」の冥上げ
  2. 星5クラスの西方キャラクターの記憶の書集め
  3. 新武器「杖・斧・弓」の作成・強化

順番に解説します。

クラルテの冥上げについて

古代ゼルベリア大陸(雷)同様、パーティ編成にクラルテを入れて古代ゼルベリア大陸(晶)をクリアすると一定確率でクラルテの冥が1上がります。

1人のキャラクターが2つ以上のアナザーダンジョンで天冥が上がるようになったのはクラルテが初めてですね。

クラルテの冥上げがまだ終わっていないという方は周回する1つの目的になります。

西方キャラクターの記憶の書集めについて

こちらも古代ゼルベリア大陸(雷)同様、クリア報酬で星5クラスの記憶の書がドロップします。

対象となる星5キャラクターは以下5人になっており、古代ゼルベリア大陸(雷)と比較するとミルシャ(エッフェパネノスの書)が追加されています。

  • メリナ(マルアハの書)
  • ロゼッタ(ジャッジメントの書)
  • チルリル(アビスデボーテの書)
  • ミストレア(イザヤの書)
  • ミルシャ(エッフェパネノスの書)

記憶の書を集める目的はクラスチェンジだけでなく、一定数集めることでグラスタの証と交換可能になります。

上記の記憶の書はメリナ、ロゼッタ、チルリルがナダラ火山、ミストレア、ミルシャが人食い沼でドロップします。

グラスタの証の作成具合によりますが、1つのアナザーダンジョンで上記の記憶の書がまとめてドロップすることを考えると古代ゼルベリア大陸(晶)を周回するメリットは大きいと思います。

▼ここから追記

古代ゼルベリア大陸(晶)追加後、(雷)も周回してみたところ、エッフェパネノスの書のドロップも確認しました。

▲追記ここまで

新武器「刀・拳・槌」の作成について

最後に新しい武器についての簡単な解説です。

古代ゼルベリア大陸(晶)の各エリアに出現する雑魚敵は、倒すと新しい武器の作成および強化に必要な素材をドロップします。

新武器の杖・斧・弓はどれも強化後に晶属性の攻撃力をアップするアビリティが付与されます。杖についてはクラルテ、弓についてはミストレアと相性が良い武器となります。

その他、各武器には個別のアビリティも付与されます。

  • 弓:攻撃時稀に知性ダウン
  • 杖:魔法クリティカル率アップ
  • 斧:速度アップ

速度調整用に斧は便利そうです。とりあえず1本ずつは作成および強化を終えるくらいまでを周回目的の1つと考えて良いと思います。

古代ゼルベリア大陸(晶)のマップ構成

次に古代ゼルベリア大陸(晶)のマップ構成について。

こちらもゼルベリア大陸(雷)同様、全3マップ構成となっており、スタートからボス戦のマップまでは一直線で構成されており、2番目と3番目のマップには一定確率でレアエリアが登場し、「夢詠みの書」が入手可能になっています。

周回パーティ(2021年1月3日時点)

最後に管理人が現在採用しているパーティを紹介。

周回目的の項目で紹介した通り、雑魚的がドロップする素材を使用して新しい武器の作成・強化ができる為、強化までを視野に入れている方は雑魚的も倒しながら周回する必要があります。

管理人は通常攻撃のみで雑魚敵を処理できる編成がまだ組めなかったのでこんな感じのパーティで周回しています。

各キャラクターの役割とグラスタ

  • ツキハAS(クリティカルバフ&速度バフ枠)
    • 水ノ斬<刀>
    • 全能の力<東方>【P】
    • MP消費量減少(潜在錬成)
  • ティラミス(雑魚処理枠)
    • MP消費量減少(潜在錬成)
    • MP快癒力(潜在錬成)
    • 知の呪(潜在錬成)
    • 真・ドラゴンルーラーの証
  • エルガ(ペイン付与枠/強化済みの顕現武器を装備)
    • HP最大時強化【P】
    • 会心の刀(潜在錬成)
    • 抉痛の力
  • シャノン(ボス&FEAR処理枠/強化済みの顕現武器を装備)
    • 抉痛の力(MP消費攻撃)
    • 抉痛の力(弱点ダメージ強化)
    • 抉痛の力
  • クラルテ(冥アップ枠)
    • グラスタなし
  • 剣装備者枠(シャノンの火力アップ枠)
    • HP最大時強化【P】
    • 烈風の力【P】

ボスとFEARをアナザーフォースなしの1ターンで処理したかったのでシャノンと剣装備者枠はほぼ固定ですが、ツキハ、ティラミス、エルガの装備は比較的自由です。

ただし、一部ステータスについては調整が必要。

  • 速度
    • ツキハ > ティラミス&シャノン
    • エルガ > シャノン
  • 精神
    • ティラミスは固定ダメージで雑魚敵を処理できる分の「精神」を確保

周回時の立ち回りにおける補足事項

  • 道中の雑魚敵はティラミスの固定ダメージで処理
    • 2~3マップに出現するコーズハウンドは速度が速いのでツキハの速度バフを使用すると先手を取られずに動く可能性が高まる
  • ボスとFEARはツキハのクリティカルバフ+エルガのペイン付与後にシャノンのサイクロンエッジを使用すればアナザーフォースなしで1ターンで処理