【アップデート告知】アナデンVer2.6.40 アナザースタイル 鬼火ノ唐繻子|新情報のまとめ

2020年8月26日

お昼です。

アナデンの新しい告知が来ました。

早速アップデート内容をチェックしていきます。

アナザーエデンのアップデート記事まとめ

新たな出逢い

新キャラはホオズキのアナザースタイル

新キャラはホオズキのアナザースタイルです!スタイル名は鬼火ノ唐繻子。
8月27日に実装予定です。

アップデート情報

新たに2人の顕現が追加

シャノン
「ホワイトナイト」
ヴィアッカ
「コマンデュール」

久しぶりに顕現が2人追加です!

最近の顕現は1人ずつしか実装されずTwitter上では不評な声をよく見受けられたので運営さんにユーザーの声が届いのかな?

なんとなくまたアナザースタイルの時は1人、ノーマルスタイルの時は2人というパターンで今後は実装されていきそうな気が個人的にはするのですが、果たしてどうなるかですね。

追加される夢見(ガチャ)

  • 「運命の出逢い 鬼火ノ唐繻子編」(有償・1回限定)
  • 「アナザースタイル 鬼火ノ唐繻子」

今回の運命の出逢いは10人目の出逢いでホオズキのアナザースタイルと10%の確率で出逢うことができます。

ちょっと気になったのは、過去に顕現で2人実装されていた時は顕現の対象キャラクター2人がピックアップされる「顕現 武器との巡り逢い」という名の夢見が実装されていたのですが、それがないんですよね。

おそらく「アナザースタイル 鬼火ノ唐繻子」にてピックされるキャラクターが追加され、ホオズキAS、シャノン、ヴィアッカのトリプルピックアップになるんじゃないかと予想しています。

この形式でユーザーによってメリット・デメリットの視え方が異なるので、良い悪いという観点での話は難しいのですが、やっぱり性能が上がるとはいえ旧キャラクターのピックアップはガチャとして回りにくくなっているのかなと思っています。

ゲームの息きが長いと、当然ユーザーが所持するキャラクターが増えていくのは必然なので運営側としてはよりガチャが回りやすくするための仕様変更なのかもしれないですね。

この辺りの話は語り出すと話が脱線しそうなので機会があれば別の記事で書きたいと思います(笑)

その他

外典に追加要素

▼「剣の唄と失楽の翼」に クエスト「誓いの印」を追加

  • 「剣の唄と失楽の翼」第5話クリア時のエリアで発生
  • 「剣の唄と失楽の翼」第6話の開始条件となるクエスト

以下の調整が実装

  • 下記のキャラクターのスキル説明文を一部調整(※性能などに変更はなし)
    • マリエル アナザースタイル「ハイプリエステス」

以下の不具合が修正

  • アナザーダンジョン「未来ガルレア大陸」にて、「お供え物」の効果が一部の敵に正しく発動しないことがある
  • 一部グラスタの「攻撃時に稀に○○付与」の効果が、特定のスキル使用時に確実に発動してしまう
  • 特定のグラスタの組み合わせなどで、ダメージが非常に高くなった場合に、与えるダメージが本来与えるダメージより低くなってしまうことがある
  • ミュルス アナザースタイル「キュベレー」のヴァリアブルチャントについて、敵の数によって「地属性耐性DOWN」が付与されるタイミングが異なる
    • 敵の数に関わらず、攻撃前に「地属性耐性DOWN」が付与されるよう修正
  • 一部の「対象が毒・ペイン時に威力増加」スキルについて、対象ではなくスキル使用キャラが「毒・ペイン」状態の際に効果が発動してしまうことがある

まとめ&お知らせ